千葉北総エリア(香取)、茨城南エリア(稲敷・神栖)で家を建てたくなったら 失敗しない注文住宅の選び方navi
香取・稲敷・神栖で家を建てたくなったら失敗しない注文住宅の選び方navi » 香取市の注文住宅事情 » 香取市の工務店とハウスメーカー一覧 » ウィズホーム

ウィズホーム

ここでは、千葉県北総エリアを中心に注文住宅の施工を行っているウィズホームの特徴や口コミを紹介しています。

ウィズホーム公式HP 引用元:ウィズホーム公式HP(http://www.withhome-k.com/)

女性建築士が提案する家事や子育てのしやすい家

千葉県北総・茨城県南エリアを対象に、注文住宅の設計・施工やリフォームなども手がける建築会社です。代表取締役はもともと設計事務所を経営していましたが、さらに顧客に寄り添ったサポートを行うため、ウィズホームを立ち上げました。

代表取締役も含め建築士6名のうち5名が女性です。女性ならではの、暮らしに密着した目線で家事や子育てのしやすい住まいを提案。自由設計フリープランですが、グレードの高い設備を標準装備にしており、低予算で快適な住まいを実現します。

また、キッチン・バス・洗面などの水回り設備は豊富なメーカーから選べて自由度が高く、全室LED照明に対応した省エネ住宅になります。

家事動線や収納が充実したプランを作成することはもちろん、土地探しから資金計画まで家づくりをワンストップでサポート。引き渡し後も5回の無料アフターサービスで細やかなアドバイスを行ってくれるので安心です。

土地情報が多い

ウィズホームは、注文住宅を建てるだけではなく、施主の希望に合った土地情報の提供も充実している工務店。ウィズホームが運営する「土地検索.com」をチェックすれば、香取氏を始め千葉県や茨城県の多くの土地情報を閲覧することができます。

ちなみに、2019年2月26日現在、「土地検索.com」が提供している香取市の土地情報は計57件。うち56件が非公開物件です。利用する際には無料会員登録をし、非公開物件もすべて閲覧できるようにしましょう。

全棟耐震等級3が標準仕様

いかにセンスのある素敵な家だったとしても、地震などの自然災害から家族を守れないことには、その価値も半減。ウィズホームでは、長く安心して住み続けられる家を約束するため、全棟耐震等級3を標準仕様としています。

震度7が続発した、かの熊本地震の際にも、耐震等級3の住宅はほぼ無被害。いかに強度の高い仕様であるかが分かるでしょう。

別途を設けない家づくり

マイホームを施工していると、オプションで規定の料金にプラスする「別途」料金が発生するケースは決して珍しくありません。

そのため、多くの方が「思っていたよりもお金がかかった」と口にするのですが、ウィズホームで「別途」はありません。標準装備をいくつか用意しているので、お客も「何がどのくらいかかるのか」を簡単に把握できます。自分の理想をと思ったら、気付けば当初の予算をオーバーして大きな出費になってしまって…といったことを防げるのがウィズホームのメリットです。

特許技術による乾燥木材を使用

無垢材は乾燥が不十分の場合、完成後に変形する可能性があります。ウィズホームは特許を取得した木材乾燥機による乾燥を行うため、変形のリスクを抑えられるのがメリットです。

厳しい独自基準をクリアした乾燥無垢材を使用して、快適に暮らせるよう施工に力を入れてくれるのもウィズホームの特徴の一つといえます。

集成材は不使用

集成材(木材を接着剤で組み合わせたもの)はコストや扱いやすいさなどの長所がある反面、耐久性が低いとされたりシックハウス症候群の原因(接着剤に含まれる化学物質が原因となります)になったりなどの懸念点があります。ウィズホームでは集成材を不使用とすることで、家屋の耐久性の追求はもちろん、健康面にも配慮した家づくりを実施しているのがポイントです。

施工事例

隅々まで細かな工夫が施された快適な家

ウィズホームの施工事例 引用元:ウィズホーム公式HP(http://www.withhome-k.com/gallery/post-23.shtml)

外観は白いタイルで覆われたシンプルな家です。玄関には袖ガラスを設置して明るさにも気を配っています。大きな窓から太陽光が差し込むリビングには、吹抜けの天井まで続くエコカラット。階段を上った先にはシーリングファンが回ります。和室は障子のあるプライベート空間で、半畳たたみが高級感のある落ち着いた雰囲気を出しています。

モノトーンのお洒落な平屋建て

ウィズホームの施工事例_モノトーン 引用元:ウィズホーム公式HP(http://www.withhome-k.com/gallery/post-25.shtml)

正面に向かって左右にグレートホワイトを配置した、モノトーンのお洒落な平屋建て。広々とした玄関スペースに間接照明を採用するなど、外観に負けず内装も、非常にデザイン性に富んだ空間に仕上がっています。LDKには存在感のある対面式キッチンを設置。お子様の安全を見守りながら調理をすることができます。

白を基調としたスマートな印象の外観

ウィズホームの施工事例_白の外観 引用元:ウィズホーム公式HP(http://www.withhome-k.com/gallery/post-1.shtml)

白とブラウンを基調とした、スマートな印象の外観。リビングからつながる広いデッキが印象的です。屋内に入ると、広い土間玄関に置かれた真っ赤な薪ストーブ。外観の屋根から伸びる煙突は、この薪ストーブに対応しているもののようです。二階のさらに上には、和室風に仕上げた落ち着いた雰囲気の小屋裏。一人だけの世界を満喫できる贅沢な空間です。

スタイリッシュかつ高い収納力のある家

ウィズホームの施工事例_スタイリッシュ 引用元:ウィズホーム公式HP(http://www.withhome-k.com/gallery/post-31.shtml)

ウィズホームが提案している代表的商品「エレガンテ」シリーズ。スタイリッシュかつ重厚な印象のある外観と、屋内の収納の多さが特徴の住宅です。一階から二階につながる空間は吹き抜けなので、実際の床面積以上に余裕のある空間の印象。大きめの対面式キッチンを配置するなど、随所にウィズホームらしい女性目線の仕様が覗きます。

標準装備

ウィズホームの商品プラン

ウィズホームが提供している商品プランは「エレガンテ」と「栞の家」の2種類。それぞれの特徴をおさらいしておきましょう。いずれの商品にも、ウィズホームならではの女性らしい細やかな目線が活かされています。

エレガンテの特徴

エレガンテは、ウィズホームの特徴でもある女性目線をふんだんに取り入れた同社の代表作。耐震等級3の強靭な体躯、および断熱性を高めた高気密性が特徴の住宅です。

屋内にはスリッパラックやパントリールーム、シューズクローク、ランドリーコーナーなど、ママ目線ならではの利便性の高い収納が充実。高性能住宅を約束しながらも、その坪単価は55万円とコストパフォーマンスは抜群です。

キッチン、バス、トイレ、洗面などの設備は、複数メーカーの中から1社を選ぶ流れ。他社のグレードとは異なる最高レベルの設備のみを用意しています。

栞の家の特徴

栞の家は、日本の伝統的な匠の技を現代版に進化させた、温かみのある印象の住宅。床、柱、天井などには、世界各国から買い付けた最高品質の無垢材を使用。設置する場所や用途に応じ、ヒバ、米松、桐、赤松などの中から、最適な無垢材を厳選して使用しています。

徹底した地盤調査と地盤改良、およびウィズホーム独自の軸組パネル工法により、東日本大震災級の地震にも耐えられる高い耐震性も実現。「100年住み継ぐ家」とのニックネームを与えるほど、同社自慢の住宅に仕上がっています。

ウィズホームのSNSやブログについて

ウィズホームでは、同社の家づくりの考え方や、日常の社員の様子などを綴った多くのブログを公開しています。社員さんの毎日の様子をチェックすれば、同社をもっと身近に感じられることでしょう。

■ブログ

社長が綴る「ママさんの忙し日記」、事務スタッフによる「AYAブログ」、現場スタッフの「ジャイ子日和」、設計スタッフの「家づくりのこと、日々のこと」、ショールームアドバイザーの「ショールームダイアリー」、営業スタッフの「営業日記」など、実に9種類ものブログを設置。仕事のことだけではなく、日常のさまざまな景色を綴ったホンワカ系の話題も豊富です。

■フェイスブック

新規商品の紹介や各種イベントなどの情報を、フェイスブックにて随時公開中です。

ウィズホームのモデルハウス・ショールーム

ウィズホームでは、同社が手掛ける家を実際に体感してもらうために、3つのモデルハウスを用意しています。

■本社モデルルーム

キッチン、浴室、トイレ、高気密スーパーウォールなど、主に設備や仕様を確認することができます。

■エレガンテ

ウィズホームで最も人気の商品「エレガンテ」。ダイナミックで洗練されたデザイン性と、女性目線による細やかな収納を確認してください。

■栞の家

日本建築の伝統と現代的施工技術を融合させたか「栞の家」。無垢材の温かみを肌で実感することができます。

ウィズホームの
評判/口コミ

ウィズホームの基本情報

奥さんもきっとよろこぶ!家事動線で見る各社の特徴3社