千葉北総エリア(香取)、茨城南エリア(稲敷・神栖)で家を建てたくなったら 失敗しない注文住宅の選び方navi
香取・稲敷・神栖で家を建てたくなったら失敗しない注文住宅の選び方navi » 香取市の注文住宅事情 » 香取市の工務店とハウスメーカー一覧 » 桶市ハウジング

桶市ハウジング

ここでは香取市で長年注文住宅の施工を行っている桶市ハウジングの特徴や口コミを紹介しています。

桶市ハウジング公式HP 引用元:桶市ハウジング公式HP(http://okeichi.com/)

100年の歴史があるソーラーサーキット特約工務店

桶市ハウジングは香取市で創業から100年以上の歴史がある老舗の住宅設計・施工会社です。最初は桶職人からスタートし材木屋としての実績を積みながら成長。現在では「外断熱ソーラーサーキットの家」特約工務店の地域No.1を誇ります。

50を超える木造住宅関連の特許技術を取得しており、断熱・気密だけでなく家づくりに関する数多くのノウハウ蓄積が強みで、注文住宅では特に構造材として国産の木を使用することにこだわっています。

ソーラーサーキットは気温の変化を感知して自動で通気モードを調して快適な空間を維持するシステムですが、香取市内でカネカの実施する特約工務店検査に合格したビルダーは桶市ハウジングだけとなっています。

施工事例

桶市ハウジングの施工事例 引用元:桶市ハウジング公式HP(http://okeichi.com/portfolio/香取市 h様邸/)

木の香りがするソーラーサーキットの家

エアコンに頼らず快適に暮らせる外断熱・二重通気工法のソーラーサーキットの家です。広い玄関ホールから直接つながるリビングは白い漆喰と無垢板の床、杉の天井で入った瞬間に感じる木の香りが心を落ち着かせます。2階は将来2つに仕切れる子供部屋で必ずリビングを通る動線で常に家族から目が届きやすい工夫がされています。

標準装備

記載なし

桶市ハウジングの
評判/口コミ

桶市ハウジングの基本情報

千葉(香取)、茨城(稲敷・神栖)の注文住宅事情