千葉北総エリア(香取)、茨城南エリア(稲敷・神栖)で家を建てたくなったら 失敗しない注文住宅の選び方navi
香取・稲敷・神栖で家を建てたくなったら失敗しない注文住宅の選び方navi » 香取市の注文住宅事情 » 香取市の工務店とハウスメーカー一覧

香取市の工務店とハウスメーカー一覧

ここでは香取市で注文住宅の建築をお願いできる工務店やハウスメーカーを調査。その特徴や基本情報について紹介しています。

注文住宅を依頼できる
工務店とハウスメーカー

香取市の注文住宅の依頼先には、地域とつながりの深い工務店や全国展開している大手ハウスメーカーなどがあります。そこでどこに相談してよいかわからないという方のために信頼できる業者をピックアップしました。

ウィズホーム

千葉北総・茨城県南で注文住宅の設計・施工を行う会社です。6名のうち5名が女性建築士で暮らしに密着した目線で家事や子育てのしやすい住まいを提案します。

女性の目線だからこそ分かることが多々ある点が強みで、土地情報についてもサポートしてくれるのがポイントです。体に優しい無垢材を採用しており、親子で快適に暮らせるマイホームを実現してくれるでしょう。

一条工務店

戸建販売戸数は業界第2位を誇るハウスメーカーです。長期優良住宅・次世代省エネ基準が標準で基本性能が良く、コストパフォーマンスにも優れています。

実績もさることながら、10年目・20年目に行っている定期点検もあるのが嬉しいところです。建てて終わりではなく、建てた後までしっかりとフォローしてくれる点が持ち味といえます。

ワールドハウス

半世紀近く千葉・茨城エリアで注文住宅の設計・施工を行ってきた会社です。施主の要望に合わせ自由設計2タイプを用意。365日即日メンテナンスが可能です。

口コミでの評判が良いのも、常にスタッフが「施主と同じ目線」を意識しているからこそ。お客の立場を考えると共に、どうすればより素晴らしい、理想に近いマイホームが建てられるのか、立場の違いを超えて同じ目的に向かって施工を進めてくれます。

桶市ハウジング

創業100年以上の老舗の住宅設計・施工会社です。50を超える特許技術を取得しており「外断熱ソーラーサーキットの家」特約工務店の地域No.1です。

口コミでも「想像以上に暖かい」との声があり、快適に過ごせる家づくりに力を入れているのが分かります。素材や住み心地にこだわる施工ではシックハウス対策も行っており、子どもが過ごしやすい環境で生活できるのがメリットです。

根本工務店

棟梁で一級建築士・一級大工技能士の根本氏が設立した工務店です。木造軸組み工法を採用しプロの職人だけが携わるので、無駄なく高品質な家が完成します。

工務店としての規模は決して大きくはありませんが、だからこそ、小回りが利き無駄を省けるのが強みです。広告宣伝費をかけず、低価格での高品質なマイホームを提供できるように対応してくれます。

岩澤工務店

1958年から香取市で地域密着型の営業を続けてきた工務店です。一級建築士で大工の代表者が厳選した自然素材を使って、低コストで健康住宅を作り上げます。

コストを抑えられる秘密は、モデルハウスや営業マンがいない点。人件費や維持費などのコストを軽減したうえで、施主の要望に耳を傾けます。限られた予算でも希望を最大限に取り入れる工夫を凝らしてくれるのが魅力です。

ビルドホームテック

千葉県・茨城県の一部で営業展開する会社です。自社設計・施工を基本としており伝統的な在来軸組工法を採用。自然素材にこだわった家づくりを行います。

在来軸組み工法にこだわりを持っているのは、創業者がかつて材木商を営んでいたから。木材に関しての知識には定評があるので、自然素材に対してのこだわりも強いです。また、専任女性アドバイザーがいるので女性目線も忘れません。

常世田工務店

1975年の設立以来、香取市周辺で営業する工務店です。顧客の紹介からの着工率90%で、伝統的な木造軸組工法を主体に長寿命住宅を提供しています。

引き渡し後3か月、6か月、1年、2年のタイミングで定期点検を行うだけではなく、住宅疵護は10年、地盤保障にシロアリ補償などの保障制度も付いています。マイホームを「建てて終わり」ではなく、建てた後まで面倒を見てくれる業者です。

藤村建設

千葉県北東部で注文住宅を施工する地域密着型の工務店です。自然素材を大切にした家づくりで、広告や展示場を持たないので適正価格で上質な家が建てられます。

だからこそ、「同じ予算でもワンランク上」のマイホームが可能です。大工や職人にかかる人件費も徹底的にコストダウン。さらに、建材や材木に関しても全国8,000社の工務店ネットワークをフルに活用しています。鉄やコンクリートに負けない耐久性・耐震性を持つ設計も自慢の1つです。

富士住建

関東圏に販売エリアを絞って展開するハウスメーカーです。約20年で7,000棟を超える販売実績を誇り、平屋から2階建てまで完全フル装備の家を提供します。

そんな富士住建の特徴は、徹底的なコストカットです。メーカーと年間契約している点や、カタログの作成をしない点、契約前の訪問営業をしないなど、様々なところでコストカットを行い、お手頃価格での提供に努めています。

積水ハウス

累計建築戸数200戸を業界初で達成したハウスメーカーです。邸別自由設計を基本として、鉄骨造住宅や木造住宅など豊富なラインナップで30年保証付きです。

テレビのコマーシャルでも流れているように、業界の大手としての地位を不動のものにしているのは、様々なラインナップの用意や豊富な実績。そして技術の導入による快適で、安全な家屋の長寿命を実現できるように思考錯誤を重ねているからでしょう。

トヨタホーム

トヨタグループの住宅メーカーです。車製造での経験からトップクラスの強度の鉄骨を使用し耐震等級3が標準仕様。建物のの85%は工場で生産されます。

受託販売戸数ランキングでは2012年に全国8位を獲得。顧客満足度でも住宅業界3位に選ばれたこともあるなど、「自動車メーカーが住宅事業にも展開している」ではなく、住宅事業に対して力を入れていることが分かります。

ハウジング重兵衛

100年先を見据えての住宅をと考えている会社です。近年はZEHに積極的に取り組んでいますが、何よりも大切にしているのはお客の声。しつこい勧誘はやらず、お客目線で、施主が何を考えているのかという点を常に考え、共に「これからの100年」をと考えています。そのために細かい部分へこだわりを見せているなど、高いクオリティを実現するためのこだわりを持っている会社です。

ヒラヤマホーム

1901年の創業以来、成田で様々な住宅を手掛けてきたメーカーです。建てて終わりではなく、建築後もしっかりとケアをするなど、「地元のかかりつけ工務店」というポジションを大切にしています。デザインに関しては「美しく自然に」をモットーに、綺麗な外見が、より自然に見えるようにとの配慮を実施。住まいを「やすらぎの場」だと考えているからこその対応が期待できます。

奥さんもきっとよろこぶ!家事動線で見る各社の特徴3社